top of page

4月月替わり書置き御朱印

【4月月替わり禅語朱印】


授与開始

4月1日~


是もまた夢

「百年三万六千日 弥勒観音幾是非 是亦夢非亦夢 仏云応作如是観矣」

百年三万六千日 みろくかんのんいくぜひ ぜもまたゆめ、ひもまたゆめ ほとけいわくおうさにょぜかんか


誰かが勝った、負けた。人気者、嫌われ者。美しい、醜い。相対する者同士で相手と甲乙つけているうちは何も見えてない。いつまでたっても夢の中を彷徨っているようではいかん!沢庵和尚の遺言です。雲中供養菩薩を彫って添えてみました。

最新記事

すべて表示

令和6年度 うちわまつりのお知らせ

息災を願う うちわまつり ​ー 千里同風 ー この夏も皆様の無病息災を願って、美しい散華型の厄除けうちわ守りを授与いたします 午前8時30分より大雄院本堂にて厄除け法要を行います。ご参加ください。また、3ヶ寺それぞれで特別御朱印を授与させていただきます うちわを仰いで暑気払いしながら厄除けの御利益を受けられて下さい 御朱印授与なく、うちわ守りのみの授与もございます。 今年は7/7の七夕に夜の部も行

Comments


bottom of page