檀信徒様・ご来院してくださる皆様へ

住職のコロナ陽性結果を受けて寺族一同PCR検査を受けましたところ、副住職以外陽性の結果となりました。これを受けて我々の隔離期間が18日までと決まり、陰性の副住職も濃厚接触者として同じく本日から7日間の18日まで外部との接触が叶いません。

また副住職が隔離期間中発熱など症状が見られたとき、再度PCR検査を受ける必要性がございます。そうなると隔離期間が更に延びる可能性がございます。現時点では18日まで対面での対応が出来ないという事が確定いたしましたのでご報告申し上げます。

皆様にはご迷惑、ご心配お掛け致しまして誠に申し訳ございません。何卒よろしくお願い申し上げます。

最新記事

すべて表示