3月の直書き御朱印のご案内

3月の直書き御朱印授与は26日(土)、27日(日)です。

而今 (いま、ここ)

 春のお彼岸がやって来ます。私たちが今あるのは、ご先祖が脈々と命を繋げてくれたからです。いま、ここに生きている。我々が繋げていかなければ命は絶えてしまうのは明白な事実。奪うのではなく、与えることができる人間に成らねばいけません


六波羅蜜(ろくはらみつ)

 布施、持戒、忍辱、精進、禅定、智恵の六つの守るべき大切な教えを六波羅蜜といいます。与え、戒めを持ち生き、耐えて、努めて、揺るがぬ心を鍛え、生きた教えを得るべく生きないといけない、そうお釈迦様は説かれました。お彼岸にご先祖様に手を合わせるのは是等を全うする決意をお伝えする場でもあるのです。それぞれに勤める3月にいたしましょう。


前三三後三三(ぜんさんさんごさんさん)

 前に無数、後ろにも無数という意味のこの言葉。有りとあらゆる生き方や、仕組み、社会に翻弄される世の中に私はどこにいるのでしょう。周りが見えているつもり、自分の立ち位置が分かっているつもり、あなたは何処にいるのでしょう。考えさせられる言葉です。