開山堂の侍真

妙心寺の開山無相大師様、開基花園法皇様の御霊をお祀りする開山堂と玉鳳殿。朝晩お勤めのご奉仕を一か月させていただく役の事を「侍真(じしん)」と言います。この役職は各塔頭寺院が責任を持ってご奉仕する大切なお役目です。

朝の鐘を撞くときに境内を見渡たすと雲一つ無い空、澄み切った空気を全身に受け晴れ晴れとした気持ちになります。

650年超の時を感じさせる境内を見ながら歴史を感じずにはいられません。私の人生はこの妙心寺の歴史に比べれば点にすぎません。多くの高僧が脈々と引き継いだこの妙心寺の法を絶やさぬよう心に誓い、私もこれから続く妙心寺の線を繋ぐ点となるべく精進することを誓う気持ちに改めてなります。


最新記事

すべて表示

7月より朝粥坐禅会を再開いたします

7月10日(土)より朝粥坐禅会を再開いたします。ご予約に関しましてはホームページ上お問い合わせよりご予約下さいませ。当日のご参加はできませんので何卒宜しくお願い致します。