top of page

達磨御朱印授与について











大雄院秋の特別拝観期間中、養徳院でも御朱印の授与があります。 養徳院では授与がない日がありますので、よくご確認の上お参り下さい。 ●大雄院達磨御朱印「直指人心」1,000円 11/15(金)〜12/1(日)10時〜16時 ●養徳院達磨御朱印「見性成仏」1,000円 11/17(日)〜12/1(日) ※20,21,22,24,25は法務の為お休み . 【!注意事項!】 ○どちらの寺院でも、必ず本堂にお参り下さい。 お参りなく御朱印だけの授与はできません。 ○大雄院では拝観料600円のお納めが別途必要です。 ○養徳院での御朱印授与がある日には、大雄院御朱印受付にて、達磨御朱印二ヶ寺共通券(2,000円)を発行いたします。(共通券は、受付を円滑にするためのものです。共通券がなくともそれぞれにお参り頂き、御朱印授与は受ける事ができます。) ○御朱印の受付は各寺院でそれぞれして頂き、それぞれで待ち時間が発生する場合があります。 ○待ち時間が大変長くなる場合は郵送での御朱印帳返却をお勧め致します。 ○郵送で御朱印帳をお返しさせて頂く場合、一方の寺院に御朱印帳をお預け頂き、両方の寺院にお参り下さい。 . ○お問合せ○ 大雄院075-463-6538(HP daiouin.com) 養徳院075-461-2891 (HP youtokuin.or.jp)

最新記事

すべて表示

6月直書き御朱印授与のお知らせ

6月直書き御朱印授与のお知らせ 【日時】 6月1日(土) 9時〜16時 6月2日(日) 9時〜16時 【内容】 見開き 颯颯 (さつさつ) 風が音を立てて吹くこと、雨が音を立てて降る様をいう言葉です。梅雨に入るこの時期、やがて来る夏の訪れを感じる言葉を選びました。 片面 雨餘香 (うよかんばし) 雨上がりの木々が芳しく、美しい様をいう言葉です。 降りしきる雨に耐え、水を得て青々と茂る葉はまるで辛苦

Comments


bottom of page