top of page

篆刻から学ぶ



御朱印に使える判子たちを空いている時間に彫りました。

御朱印以外でも手紙に使ったり、色々と用途があります。

彫り進める内に石の癖が少しずつ分かるようになる。なったと思えばまた知らない石の癖に出会う。

自分や人と向き合うことにも通じるものがあります。人と物で区別してしまう自分を捨て去る。随所に気付きが散りばめられている。世界は素晴らしい。

最新記事

すべて表示

八風吹けども動ぜず

有りとあらゆることが身に降りかかることが有り難い。 「鬱になったことはあるか?」たまに言われます。「あるんじゃないですか、だったら何だ?人間の感情なんて振り子みたいなもんですよ。」私なりの考えです。 安心と不安を行き来するし、怒りと喜びを繰り返す。楽しいと思ったら苦しく感じることもある。その振り子がたまに狂った時が鬱なのだろう。 だったら当たり前に皆経験しているじゃないか。自分だけではない、素晴ら

bottom of page